すいそうぐらし 咲カナイ、ハカナイ 歌詞

すいそうぐらし 咲カナイ、ハカナイ 歌詞

夜が来ると 会いたくなるし 不安になるけど また一人だし
この距離、君の話 はぁ いつまで いつまで 待てばいいの?

賞味期限が切れた。 灯り 冷蔵庫を見つめて
追いかけては いけないけど これ以上 待てないよ

同じ体温で 愛せなければ どちらかが先に溺れてしまうけど
何回も 注いでしまう 芽吹く瞬間を待って

いっそ、咲かない恋をしてるならば 儚い恋をするなら
今すぐに 今すぐにでも 消えてしまえ
彼無い愛を注いだって 意味がないでしょ?
好き、嫌い、嫌い、好き、 君は?

一生、諦めきれない恋ならば それでも一緒にいたいなら
なんでもいい なんでもいいよ 続けばいい
足りないだけの心ならば 減らしてしまえばいい
会いたくて 会えなくて 君は? 

消費期限が切れたばかり 星の夜を 見上げて
泣きながら 口にしてた これ以上 持たないよ

捨ててしまったら 勿体無くて
君への思いまでなくなりそうで 
抱えたままの 小さな愛は 君には重すぎて

一生、切ないくらいの恋ならば 焼き付くほどの恋なら
綺麗事 綺麗事など 消えてしまえ
他の恋に落ちたとしても 思い出すのでしょう
ゆらゆらり ゆらゆらり 日々は

いっそ、咲かない恋をしてるならば 儚い恋をするなら
今すぐに 今すぐにでも 消えてしまえ
君にとっては些細だなんて バカにしないでよ
好き、嫌い、嫌い、嫌い、 君は?

一生、諦めきれない恋ならば それでも一緒にいたいなら
なんでもいい なんでもいいよ 続けばいい
私の全部 差し出したって まだ足りないんでしょ?
会いたいよ 会いたいよ 君は?

close