どんぐり隊のうた 歌詞

どんぐり隊のうた 歌詞

ドキドキと ワクワクの
まんなかでボクら 夢みてる
カンちがい カラまわりばかりで
なかなかうまくいかないけれど

ときどきちゃんと話せない
不器用なボクらだけど
きのみ。きのまま。あしあとたどれ!
りっぱな防援隊になる

もっと素直になれたなら
ひとりじゃ何もできないから
キミがいないと さびしいな
気づいたんだ いまさらごめんね。

いこう ふたりでずっと
どこでもいこう
たとえ踏みはずしても

二度と離さない キミといたい
どれだけ弱くても ボクたちなら

いこう ふたりでずっと
なんでもできる
キミがいてくれたから

素直になれた
ほんと ありがとう
ずっと一緒だよ

どんぐり隊のうた
close