ピノキオピー Aじゃないか 歌詞

ピノキオピー Aじゃないか 歌詞

「俺ゴーストタイプ」

俺らはまだやってく
マサラの仲間と勝ってく
知んない奴も分からしてく
しのごの言わずにこれを聞け

そう俺は皆が羨む程に高くはばたく
謂わばあやしいひかり暗くされど光り輝く
とうといむらさき
魔女とかじゃない方
ホントに赤と緑相性が良いのは今も昔も
なかなか大変だけどさきっと
あの日から続いてるみんなの物語
今や俺のポケットは
ホンキな仲間達で満ち足りてる

そんじゃ一つ伺うが
「あなた ゆうれいは いると おもう?」

俺ゴーストタイプ
これきっと誰も真似出来ない
俺ゴーストタイプ
指一本触れることも出来ない
まさに完璧で究極な圧倒的闇

うらみつらみ全部飲み込め 曲で返しみちづれ
おどろかしてやるぜ俺の動きみやぶれるかね
だけど嫌味は無視ができないタイプ
シャドークローに似てて
一言一句急所ヒットsyudou苦労人
今シルフスコープで記すドープ       
乗りこなすトラックのゲンガーは誰なのか
タチサレ タチサレ言われるけど
ゴーストだからからタッチされない

俺ゴーストタイプ
これ全部俺が掴んだ闇 
俺ゴーストタイプ
たまらなく魅力的な味
勝敗の要因に陽陰は関係がないナーミン

あなたのみぎかたに

俺ゴーストタイプ
これきっと誰も真似出来ない
俺ゴーストタイプ
指一本触れることも出来ない
俺ゴーストタイプ
これ全部俺が掴んだ闇 
俺ゴーストタイプ
たまらなく魅力的な味

つまり一方が強く輝けば
反対の影が濃くなる様な
完璧で究極な圧倒的闇

close