須田景凪 ユートピア 歌詞

須田景凪 ユートピア 歌詞

すべて最低だと笑えたら

君に傷がつかぬように
この手を離せずにいた
痛みを知らない奴の言葉なんて

弱さを隠すから
孤独が募っていく
穴の空いた心で何処へと

すべて最低だと笑えたら
どんなに子供じみた
言葉でも愛したいんだ

ここは
桃源郷では無いから
何も満たされなくて
考えたって仕方のない
未来に焦がれていた

真っ赤っ赤に腫れた目が
悲しいに染まる前に
たったひとつの言葉でも言えたら

これは僕らのラブコールだ
どうか届いてくれ

月明かりを頼りに
互いを確かめる
次第に心は混ざり合った

憂いを帯びた瞳は
悲劇を抱えている
届かない想いだっていいだろう

いつか生まれ変わるとしても
何度だって君に巡り会うんだ
忘れないでくれ

すべて最低だと笑えたら
どんなに子供じみた
言葉でも愛したいんだ

ここは
桃源郷では無いから
何も満たされなくて
考えたって仕方のない
未来に焦がれていた

真っ赤っ赤に腫れた目が
悲しいに染まる前に
たったひとつの言葉でも言えたら

これは僕らのラブコールだ
どうか届いてくれ

close